VERT
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Profile
BAMBI
無料ブログJUGEM
Related Links
Category
New Entries
Archives
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
アマンダと僕
試写「アマンダと僕」観てきました。






シングルマザーのママと愛あふれる毎日を過ごしていたアマンダ。

アマンダのママの弟、叔父のダヴィッドとも絶妙な距離感で仲良く楽しい日々を過ごしていました。


そんなある日、突然の信じ難いママの死!!


受け入れられないアマンダとダヴィッド。

そして、悩みながらもアマンダを養女し行きて行く決心を、、、


何気ないパリの街でのシーン。
あまりに馴染みのあるパリでのことなので、思い浮かぶのは毎日の日常を過ごしている子どもも大人も心の中はどんななんだろうか〜






大切なものを失う、不安、弱さ、繊細な心、幸せ、見えない涙、愛、、、


最後のウインブルドンのセンターコートでのシーンは、喉の奥が痛くなりました。


posted by: KEI Hayama | Review | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-
マイ.サンシャイン
デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン監督・脚本

「マイ・サンシャイン」

試写会に行って来ました。










LA サウスセントラルで実際に起こった事件や裁判、暴動に巻き込まれる訳ありのファミリーを追っていきます。


本当の家族と暮らすことが出来ない子どもたち。
その子どもたちと愛情深く暮らしていたのに、周りで起こる事件によってどんどん手に負えない状況に追い込まれる様が、人種や国の違いだけで理不尽な結果になって行く、、、、


ずっと、胸がざわざわして見ていられない気持ちでした。


子どもたちを貧しさの中育てているミリー役のハル・ベリー
口は悪くても、何かと力になってくれるオビー役のダニエル・クレイグ

この2人、とても素晴らしい!

posted by: KEI Hayama | Review | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-
犬ヶ島
ウェス・アンダーソン監督の『犬ヶ島』行ってきました!






日本文化、日本映画を愛し知り尽くした監督の、思いの詰まった作品です!


犬好き、パペット好きの葉山なので見所いっぱいでした〜










見終わった後も、撮影現場を想像して頭の中がぐるぐるです。



手作り感覚溢れるパペット、感情表現、黒澤映画の音楽。

また、日本ってこんななんだ〜。


って思うこと、新しく知ったこと。

楽しみました。

posted by: KEI Hayama | Review | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
心と体と
ハンガリーの女性監督、イルディコー・エニェディがメガフォンをとった作品。

「心と体と」






この雪の森の中の鹿の写真に誘われて行ってきました!






コミュニケーションを取ることが難しいふたりのお話。

こんな人形で会話のおさらいをする場面。






鹿、牛、血、ミュージック、孤独、死、心、体、、、

やられました〜


posted by: KEI Hayama | Review | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
馬を放つ
試写☆

「馬を放つ」

見てきました。






キルギスのお話です。


キルギス出身の監督
アクタン アリム クバトが脚本、主演を務めた心の叫びな作品でした。






中央アジアの美しい国、キルギス。

妻、幼い息子と3人で慎ましく暮らす男。


彼の心の底にあるもの。

豊かな大地の中を馬で駆け巡り、自然の恩恵を受けて生きてきた遊牧民のキルギスの民。


その民の歴史と過去。


今、暮らしは変わり定住し、車は走る。


彼の心に残るあのことわざが、叫びとなって、、、


「馬は人間の翼である!」


posted by: KEI Hayama | Review | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-